映画「若おかみは小学生!」をみて泣けました。

エンタメ

先月のことになるんですがアニメ映画「若おかみは小学生!」を見てきました。感想から言ってしまうとめっちゃ面白かったです。というか泣けマシた。。

まずはストーリーはですが。両親を交通事故で亡くした織子(ニックネームはおっこ)は旅館「春の屋」を営むおばあちゃんに引き取られる。その旅館で織子は若おかみとして旅館の経営に奮闘していく。ちなみに旅館にはおばあちゃんの幼馴染で若くして亡くなったウリ坊の幽霊が住み着いていて彼もおっこを手助けしていく。

おっこの奮闘ぶりもさることながらラストの意外な家族との出会いが劇的に感動的で。

お近くの劇場で上映されていたら是非ご覧になってください。

コメント